サバ州の厳しい認証条件と取得までのスケジュール

公式の提出書類としてリストされてる訳ではないが、エージェントがMM2H取得確立を上げる条件として、以下の提出を求められた。

  • 1年間の賃貸契約書(住居が賃貸物件の場合)
  • 子供の学校の入学許可書

昨今、マネーロンダリングなどの犯罪防止のため、日本からの大金の送金が厳しく審査されているらしい。初回の送金については、日本での本人確認などの審査に様々な書類提出を求められる可能性があり、海外にいたまま『口座開設→送金』が難しい可能性があり、少ない渡航回数で実現するには工夫が必要になりそう。

MM2Hの条件付き認証が下りたら、現地で口座を開設する事が可能だが、これは普通のツーリストビザで現地に渡り、口座開設をする事が可能だそう。

条件付き認証が下りると、『Single Entry VISA』というものが発行されるが、これはあくまでの正式なVISAを取得するためだけに発給されるもので、このビザでサバ州に入国した場合、正式なVISAのスタンプをパスポートに押してもらわない事には、日本に帰国できないらしい。

MM2H

Posted by tomoko